DFFOO攻略(真面目な方)

オペオム攻略とか頑張って書きたい

セッツァーを評価していく

あんまりギャンブルしないギャンブラー、セッツァーです。
f:id:sigen-game:20201219171939j:plain

セッツァーは分配可能なサポートアタッカーです。フリーズジョーカーは敵に等倍ダメージと味方へのブレイブ分配を行うアビリティで、敵全体に2アクションブレイブが上昇しなくなるフリーズのデバフを付与します。ブラッディカードは敵単体に3段階のHPダメージと遅延1を付与するアビリティです。
f:id:sigen-game:20201219172741j:plain
f:id:sigen-game:20201219172757j:plain
EスフィアはHPMAXのときクリティカルでターゲットに素早さ20%ダウンのデバフを付与します。ハイガード防具は結束の要で味方全体のブレイブダメージとセッツァーのHPダメージの上限を引き上げます。

EXアビリティのセブンフラッシュはブレイブダメージ+味方の現在ブレイブの1番多いキャラのブレイブ量に応じて自分以外にブレイブ分配します。セッツァーが1番高ければセッツァーと同じブレイブ値になるので全員がブレイブ低い状態でセッツァーがダメージを出せなければ分配量が減ると思ってもらえば大丈夫です。またバフ「ブラックジャック」が付与されます。「ブラックジャック」は味方の攻撃力と最大ブレイブ20%アップ、セッツァーは更に攻撃力と最大ブレイブが20%アップ、クリティカルダメージアップ、ブレイブリジェネの効果があります。セブンフラッシュはリキャストが早く、使用後はアビリティ1回使用で溜まる速度です。
f:id:sigen-game:20201219175835j:plain

LDアビリティのダイビング・ボムは敵全体に等倍ダメージを与えるアビリティで、ブラッディカードが1回復します。また味方全体にバフ「イカサマのダイス」が付与されます。「イカサマのダイス」は味方全体の攻撃力40%、奪ったブレイブ限界突破率30%、加算限界突破率20%、HPダメージ20%アップの効果があり、これは重複しませんがパーティで1人でもバフが残っていれば効果があります。また「イカサマのダイス」がついているキャラは確率でブレイブダメージの上限値が出るようになります。ブレイブダメージの上限値が出ると数値が虹色で表示されわかるようになっています。「イカサマのダイス」は延長できないバフで、付与されているキャラのバフの残りアクション数によってブレイブダメージの限界値が出る確率が変わります(7以上:70%、6~4:50%、3:40%、2:30%、1:20%)。LDアビリティ使用でセッツァーは9アクション、他の味方は6アクション付与されるため、セッツァー以外は確率は50%が上限になります。ブレイブダメージの限界値が出る効果は軽減の効果は受けませんが無効や吸収は影響を受けます。
f:id:sigen-game:20201219180443j:plain
f:id:sigen-game:20201219180500j:plain

セッツァーはフリーズで敵を封じることができ、「イカサマのダイス」の効果によりデバフ期間が伸びて3アクション付与できます。これ自体はコールでも活躍する場面があり、デバフを剥がさない敵であればHPダメージを無効できるので助かる場面は割とあります。

また、確定ではないながらもブレイブダメージの限界値が出る効果自体は強いです。たまにブレイブダメージを1にしてくる敵もいますがこれを無理矢理突破することも可能です。
f:id:sigen-game:20201219181123j:plain
f:id:sigen-game:20201219181136j:plain

セッツァー自体のブレイブ削り能力は結構低かったのですが、ブラッディカードのダメージが大幅に上がる(可能性がある)ため、上手く行けば敵のブレイブ99999をブラッディカード1発で割れる可能性もないことはないです。
ただしダメージ無効(シールド等)には弱くて、シールドを割るのはかなり厳しい弱点も持っています。

ブレイブダメージ限界値が出る効果は安定感はないですが、置物系の追撃キャラ(暗闇の雲バースト効果やヤン等)や、カウンターキャラ(ガラフ、グラディオ等)などはロマンがあるかもしれません。
またブレイブダメージの限界値が出るため、セッツァーのハイガード防具の真化効果も機能するかもしれません。
あくまで確率なので「かもしれない」としか言えませんが、敵のギミック次第ではとても刺さるかもしれません。
今後しょっちゅう軽減しまくる敵が出てくれば刺さることは予測できますが、今の段階でどこまで活躍できるかは運次第ですね。今まで一切ギャンブルしてこなかったのにここに来てギャンブルしだしたギャンブラーの今後は謎。

以上、セッツァーの評価でした。