DFFOO攻略(真面目な方)

オペオム攻略とか頑張って書きたい

ウォーリア オブ ライトを評価していく

WOLさんです。
f:id:sigen-game:20201121110856j:plain

WOLは防御系のサポーターです。味方に初期ブレイブの3倍までのブレイブダメージを防ぐバフ「シールド」を張ることで守りながら戦います。シャインシールドはWOL自身にバフ「光の意志」と味方全体に「シールド」を付与し、ブレイブ分配後、敵単体にHPダメージを与えます。スローバックラーはブレイブ分配後、敵単体にブレイブ+HPダメージ、ターゲット固定のデバフ、WOL自身に「シールド」、「光の意志」、初期ブレイブアップ、弱体回避を付与します。「光の意志」には味方全体の攻撃力、最大ブレイブ40%アップの効果とブレイブリジェネの効果があります。
f:id:sigen-game:20201121111507j:plain
f:id:sigen-game:20201121111524j:plain
スフィアはHPMAXの時ブレイブダメージを10%軽減します。シールドを割られたくないのでWOLにつけておけば良いと思います。
ハイガード防具は分配量30%アップの鼓舞の要なので、運用するなら交換はしておきましょう。

EXアビリティのシャイニングウェーブは自身に加算後単体にブレイブ+HPダメージを与えます。シールドの耐久値に応じてブレイブダメージが上がるため、基本的にはそこそこダメージは出ると思います。また与えたHPダメージに応じて味方全体のHPを回復します。最大HPを越える分はブレイブ分配になります。
f:id:sigen-game:20201121112539j:plain

LDアビリティのエンドオールは、分配後敵全体にブレイブ+等倍ダメージとターゲット固定を付与し、味方全体に「シールド」、自身に特殊効果「守護者の盾」を付与します。「守護者の盾」には味方全体の攻撃力、最大ブレイブ、初期ブレイブ40%アップと防御力80%アップの効果、味方の受けるブレイブダメージを40%軽減、加算上限20%アップ、シールド耐久値の50%分のブレイブリジェネ、味方全体のHPダメージ20%アップ、WOL自身のHPダメージをさらに30%上乗せする効果があります。また、シールド耐久値分のHPダメージを無効化する効果があり、敵の攻撃がダメージ無効を貫通するか相当ブレイブを持っていない限りHPダメージがほぼ0になります。このため、WOLは初手エンドオールが安定です。
f:id:sigen-game:20201121113009j:plain

f:id:sigen-game:20201121113130j:plain
WOLのバースト効果はシールド耐久値分のブレイブリジェネと、限界突破率(加算含む)50%上昇の効果です。「光の意志」「守護者の盾」の効果も合わせると、加算が半減してても35000くらいは安定してリジェネしてくれます。
f:id:sigen-game:20201121114210j:plain

WOLはかなり防御に振っているキャラクターですが、「守護者の盾」にHPダメージ20%アップの効果があるのでアタッカーと合わせて入れておくと意外とアクション数を縮めてくれると思います。シールドの特性やブレイブリジェネがあることから、初期ブレイブをさらに高くするとより効果が出てくきます。パーティにベースオール持ちを入れたりディアボロスを組み合わせたりすると良いかもしれません。ただ、WOL自身はパーティのブレイブダメージアップ
には大きくは貢献できないので、エンチャント持ちのキャラなどで補う必要はあると思います。ディアボロスの効果を得るためにHPを減らしたいですが、「守護者の盾」でHP減りにくいところも考えどころかもしれないですね。加算が半減までされてしまうとなかなか厳しかったりしますが分配力は低くはないため、アタッカー+WOL+分配できないエンチャンターで組んだら大体のクエストはクリアできる気がしてます。特にHPダメージがきつい場合には使う価値ありだと思います。

ちなみに現時点(2020/11)ではWOLのことをほぼ誰も知らない状態なので、みんな「この人誰なんだろ」とか思いながら戦ってんですかね。

以上、WOLの評価でした。